HOME >> 仕事内容とやりがい

先輩が語る、仕事内容とやりがい

平成22年入社 Mスタッフ

私は、正直入社するまで、「自動車の営業」という仕事に対して不安を感じていました。クルマは好きでも、あまり詳しくない自分に出来るのかな?と、内定をいただいてからも自問自答する毎日でした。
しかし入社してみると、約3ヶ月のメカニック研修によってクルマの仕組み等が理解でき、そして営業に配属されてからは、先輩社員からのマンツーマン指導と、入社前の不安が杞憂に終わりました。
お客様の様々なニーズにお応えできるように、覚えなければならないことはまだまだたくさんあります。しかし今では「自動車の営業」という世界に思い切って飛び込んでみて良かったと思っています。

日常の業務について

一日の始まりは洗車からです!我が福島店は展示車・試乗車を合わせると、常時15台!営業スタッフ14名で丁寧に気持ちを込めて洗車します。その後は朝礼で連絡事項をお互いに確認し、活動スタート!しかしその前に何事にも”計画”が大事なのです。しっかりと予定を組み、訪問するお客様を決めます。今日は先日納車した渡辺様宅にフォロー活動に行って来ます!といってもお互いに釣りが好きなので、話題が自然とクルマから釣りの方に・・・。でも、そんなコミュニケーションも大事なんですよ!

仕事のやりがいについて

お客様からのいろいろな要望を自分なりに吸収し、それぞれのニーズに合わせてプレゼンするのが、私たちの仕事です。やっとの思いでご契約をいただき、お客様に新車をお届けした時に、「お世話になったね。ありがとう!これからもよろしく頼むよ!」そんな言葉をいただいたら、皆さんもうれしいと思いませんか?クルマという非常に高額な商品と共に、自分を認めていただいた瞬間なのです。

仕事で成長を実感する時

自動車の営業は、いろいろな方と接する機会が数多くあります。特にカローラ店では車種構成上、幅広い年齢層のお客様とお話するようになります。クルマの話はもちろん、様々な話題の会話をすることが出来ます。
先日、学生時代の友人(男性ですよ)と食事に行ったのですが、「話題が豊富になったね!」と言われ、自然とお客様から勉強させていただいていることを感じました。
お客様は十人十色ですから、いろいろなジャンルの知識を習得できます。

将来の希望

今はお客様を増やすことに全力投球の毎日です。しかし、一方で”店長”という仕事に対する憧れも持ち始めました。「自分が店舗一つを任されたらどうしようか」なんてたまに思ったりしてます。
もちろんあくまでもぼんやりした夢の領域ですが、将来の目標を持つことは、自分のモチベーションを高める上でも、非常に大切だと思います。

TOPへ